お席の紹介

浄謙寺の御内仏のある部屋

イタリアン精進料理は、浄謙寺の庫裡(くり)という部屋で召し上がって頂きます。

庫裡とは、主には住職家族の居住スペースまたお参りに来る方々の応接間という機能があります。

浄謙寺に来られたお客様はまず本堂にて手を合わせ、そのあと庫裡でお食事。食後には本堂裏の和室でお抹茶です。

普段見られることのない、お寺の隅々まで入って頂きます。

お寺という空間を存分に味わってください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。